- トップメニュー|検索
横浜市 -> ヨコハマ・入札のとびら -> 横浜市電子入札システム -> 電子入札に必要な準備

電子入札に必要な準備

  • 電子入札準備チェックリスト


  • 電子入札システムに必要な環境


  • 電子入札に関するお問い合わせ先


  • 電子入札準備チェックリスト

    下記のチェックリストに従って電子入札の準備を行ってください。
    すべての準備が終了すれば、電子入札に参加することができます。  

      なお、ご不明な点がありましたら、下記ヘルプデスクまでお問合せください。

    【チェックリスト】
    項 目 内 容
    ICカードの購入 JACIC((財)日本建設情報総合センター)の「コアシステム対応認証局一覧」ページ(外部リンク)から、ICカードを購入できる認証局に関する情報が取得できます。
     発行には、時間がかかる場合もあるようですので余裕を持って、お申し込みください。なお、詳しくは、各認証局にお問い合わせ下さい。
    横浜市電子入札システムの設定 横浜市電子入札システムの設定が完了しているか確認してください。
    環境の準備 電子入札に必要な環境が整っているか確認してください。
    ファイアーウォールの設定 会社のLANを利用してインターネット接続をしている場合、ファイヤーウォールがHTML、HTTPS、SMTP、LDAPのプロトコルを通すように設定されているか確認してください。
    必要なソフトウェアのインストール 【Windows10】下記のソフトウェアがインストールされているか確認してください。
    1. Microsoft Edge(Chromium版)(ブラウザソフト)
    2. Adobe社 Adobe Reader等のPDFファイルを閲覧できるソフトウェア
    3. ICカード関連のソフトウェア
     (ICカードを購入した認証局から提供されたもの)
    【Windows8.1】下記のソフトウェアがインストールされているか確認してください。
    1. Internet Explorer11(32bit版)もしくはMicrosoft Edge(Chromium版)(ブラウザソフト)
    2. Adobe社 Adobe Reader等のPDFファイルを閲覧できるソフトウェア
    3. ICカード関連のソフトウェア
     (ICカードを購入した認証局から提供されたもの)
    プリンターの設定 以下の2点について確認してください。
    1. ブラウザの「印刷」ボタンで印刷ができるか。
    2. PDFファイルが印刷できるか。
    メールの受信確認 有資格者名簿に登載したメールアドレスで、電子メールを使用することができるか確認してください。
    ※指名通知や落札候補者通知等、入札に関する連絡を電子メールで行います。
    ウィルスチェック コンピュータウィルスをチェックできるソフトウェアを導入して、定期的にパソコンのチェックを行ってください。また、横浜市へ内訳書等を送る前には、必ずウィルスチェックをしてください。
     ウィルスに感染した文書を本市へ送付した場合には、所定の手続きができない場合がありますので注意してください。詳細は、横浜市電子入札運用基準を参照してください。
    ログイン用のID・パスワード  購入したICカードを横浜市電子入札システムに登録してください。これを利用者登録と言います。利用者登録には、横浜市入札参加資格の登録をした際に通知されたIDとパスワードが必要になります。IDとパスワードの管理には十分ご注意いただき、定期的にパスワードの変更をお願いします。


    電子入札に必要な環境

    横浜市の電子入札システムをご利用になるためには、以下のパソコン環境が必要となります。また、通信環境は、ADSL、ケーブルテレビ(CATV)、光ファイバーなどのブロードバンドを利用する事をお勧めします。インターネット閲覧ソフトは、InternetExplorer 11(windows8.1のみ)及びMicrosoft Edge(Chromium版)のブラウザが動作する環境が必要です。それ以前のバージョンのブラウザについては、JavaScriptのバグ等があり、動作保証できません。

    ※Windows 7は、2020年1月14日にサポートが終了したため、対応するOSから除外しました。Microsoft社のサポート期限の詳細については、こちらのページを参照してください。  

      なお、お手持ちのパソコンで電子入札ができるか等ご不明な点がありましたら、下記ヘルプデスクまでお問合せください。

    【必要な環境】
    分 類 仕 様
    ハードウェア 本体(下記のソフトウェア(OS)がサポートしているPC/AT互換機(DOS/V))
    CPU Core Duo 1.6GHz 同等以上推奨
    メモリ 【Windows 10】
     (OSが32ビット版の場合)1.0GB以上推奨
     (OSが64ビット版の場合)2.0GB以上推奨

    【Windows 8.1】
     1.0GB以上推奨
    ハードディスク 1ドライブに空き容量が1.0GB以上
    グラフィックプロセッサ(GPU) WDDM対応グラフィックプロセッサ(VRAM128MB 以上)推奨
    CD-ROM装置 CD-ROMドライブ(DVDドライブでも可)
    インターフェイス  (1) USB接続のICカードリーダライタを使用する場合
       USBポート(USB規格 Ver.1.1 以上に準拠)×1
    (2) シリアル接続のICカードリーダライタを使用する場合
       シリアルポート(D-sub9ピン)×1
       マウス/テンキーポート(PS/2タイプミニDIN6ピン)×1
    解像度 解像度1024×768ピクセル(XGA)以上
    プリンタ A4普通紙に印刷可能なプリンタ
    ICカードリーダライタ  コアシステム対応認証局が指定したもの
    OS 【Windows 10】
    Windows 10(32bit版 もしくは 64bit版) 日本語版

    【Windows 8.1】
    Windows 8.1(32bit版 もしくは 64bit版) 日本語版
    ブラウザ 【Windows 10】
    Microsoft Edge(Chromium版)
    ※Edge(Internet Explorer モード)は利用できません。


    【Windows 8.1】
    Microsoft Edge(Chromium版)もしくはInternet Explorer 11(32bit版)
    ※Edge(Internet Explorer モード)は利用できません。
    ※2023年1月10日までは利用可能です。
    ワープロ、表計算ソフト 【Windows 10】
     Windows10準拠のOfficeソフト

    【Windows 8.1】
     Microsoft Office 2010 以上
    電子メールソフト Windows Live メール 同等品
    ウイルスチェックソフト 最新のウイルス定義ファイルが使用可能なこと
    通信環境 接続方法
    ISDN回線(64kbps)程度の帯域確保が必要
    【推奨】:ADSL、光等の高速回線
    通過が必要なプロトコル HTTP、HTTPS(SSL)、SMTP、LDAP
    (ファイアーウォールを利用している場合、通過するように設定してください)
    プロバイダ 上記の接続方法、プロトコル通過を満たし、Eメールアドレスが取得可能なもの(携帯電話のEメールアドレスは使用できません)。


    電子入札に関するお問い合わせ先


      電子入札ヘルプデスク 電話 045(662)7992
      ※問い合わせの前に必ずQ&Aをご確認ください

    開設時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)

    Get Acrobat Reader logo PDF形式の資料を御覧いただく場合には、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要です。
    Adobe Reader等をお持ちでない方は、左のボタンをクリック
    し、手順に従いダウンロードしてから御覧ください。

    財政局契約部契約第一課 - 2004年08月02日作成 - 2020年1月20日更新
    ご意見・お問い合わせ -
    za-keiyaku1@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2707
    ©2004-2017 City of Yokohama. All rights reserved.