- トップメニュー | 検索
横浜市 -> ヨコハマ・入札のとびら -> 入札・契約制度の概要 -> 工事の入札・契約制度 -> 発注に関する制度 -> 工事のインセンティブ発注について よくあるご質問 - サイトマップ

工事のインセンティブ発注について

インセンティブ発注の概要

工事の品質向上、不良不適格事業者の排除、事業者の意欲向上を図るとともに、優良な事業者等 を適正に評価するために、優良工事業者や災害協力業者等を入札において優遇した発注を行っています。
【対象工事】
登録事業者数、発注件数が多い格付工種(土木、舗装、造園、建築、電気、管及び上水道の7工種)に係る工事
【インセンティブ発注の種類】
(1)発注者別評価点(主観点)
企業の様々な取組みを一層評価するため、本市独自の評価基準である発注者別評価点(いわゆる主観点)が一定点数以上であることを、入札の参加条件の一つとして設定した発注です。 主観点は、本市発注工事の請負実績や工事成績、建設業労働災害防止協会の加入状況、障害者雇用状況、男女共同参画に関する一般事業主行動計画の策定・届出状況等により算出されます。
(2)優良工事表彰事業者
適正な工事施工の確保、請負事業者の施工技術や意欲の向上を目的として、本市が発注した工事 を優秀な成績で施工した事業者を表彰しています。その表彰を受けた事業者を「優良工事施工会社 表彰名簿」に登載し、当該名簿に登載されていることを、入札の参加条件の一つとして設定した発 注です。
(3)災害協力事業者
災害協力事業者名簿に登載されていることを、入札の参加条件の一つとして設定した発注です。 台風や降雪時等の緊急災害対応に協力し、本市に対して積極的な貢献があった者、又は地震、風 水害その他の災害時もしくは災害のおそれがある場合に、本市の要請に基づき応急活動を実施する 者を、災害協力事業者として認定し、災害協力事業者名簿に登載しています。
(4)建設機械所有等事業者
災害が発生した場合に、がれき除去や舗装のひび割れ補修など、復旧工事で使用する建設機械を所有又は長期の賃貸借契約(1年以上の賃貸借契約)をしていることを、入札の参加条件の一つとして設定した発注です。
(5)横浜型地域貢献企業
地域を意識した経営を行うとともに、企業活動を通じて、地域ボランティア等の社会的活動に取り組んでいる事業者等を認定する、横浜型地域貢献企業に認定されていることを、入札の参加条件の一つとして設定した発注です。
【インセンティブ発注の考え方】
格付工種について、入札の参加条件(工種・ランク)が同一である複数の工事を同時に発注 する場合に、そのうちの一部をインセンティブ発注としています。なお、技術的難易度が高く、同 種の施工実績等を入札の参加条件としている工事は対象としていません。
【直近の工事成績について】
発注者別評価点、優良工事表彰事業者、建設機械所有等事業者又は横浜型地域貢献企業を対象とするインセンティブ発注においては、一定の入札参加者数を確保するため、直近の工事成績が良好な事業者も入札に参加できるようにしています。

Get Adobe Reader PDF形式の資料をご覧いただく場合には、PDFファイルの閲覧ソフトが必要です(ver7.0にて作成しています。)。
Adobe Reader 等をお持ちでない方は、左のボタンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。

財政局契約部契約第一課 045-671-2246
2012年4月1日作成
©2008 City of Yokohama. All rights reserved.